何割引きか気にするタイプは要注意!バーゲンで暴く「男の本性」

何割引きか気にするタイプは要注意!バーゲンで暴く「男の本性」

  • 東京独女スタイル
  • 更新日:2016/10/19

【写真付きで読む】何割引きか気にするタイプは要注意!バーゲンで暴く「男の本性」

10月19日は「バーゲンの日」。1895年に、日本で初めてバーゲンが開催されたことが理由だそうです。

バーゲンと言えば女性が好きなもの、というイメージが強いですが、男性だって利用しないことはありません。上手に利用する男性には堅実な印象を抱きますが、そうでない場合はちょっと面倒な男性と感じるかもしれません。

そこで今回は、バーゲンでの買い物の仕方からわかる「男性の誠実度」をご紹介します。

◆バーゲンで暴く男の本性1:バカ買いタイプ

「安いから」といってなんでもかんでもバーゲンで「バカ買い」しまう男性は、計画性がありません。つまり、目の前に落とせそうな女性がいたら、誰彼構わず手を出してしまう特徴があるのです。

例えば、同僚の恋人や彼女の友達などなど……バレたら後々面倒になりそうな相手でも、とにかく「欲」が勝ってしまいがち。さらに、手を出して取り返しのつかない事態になってしまったら、話し合いもなしに逃げる可能性があります。こんな男性を彼氏にしてしまったら、浮気や人間関係などのトラブルは尽きないでしょう。

そして、こういった「バカ買い」癖はなかなか治らないもの。浮気癖も同じく治りにくいものなので、何回も繰り返すダメ男の可能性が高いと言えそうです。浮気とまではいかなくとも、この「無計画タイプ」はお金の使い方が荒かったり、デートや旅行の計画を全く立てなかったりと問題のある点がたくさん。

どうしてもこのタイプを付き合いたいなら、自分が彼を引っ張っていけるくらいの力量と、少しのことでは動じない寛大な心が必要かもしれません。

◆バーゲンで暴く男の本性2:割引率重視タイプ

No image

売り値にかかわらず、とにかく「割引率の高い商品ばかり買ってしまう」という男性もいるでしょう。特にメンズ商品は女性ものに比べて高価なものが多いので、普段買えないものをバーゲンでまとめ買いしようなんて男性もいます。

このように割引率が高いかどうか、つまりいかに「得か」を気にして動く男性は、恋愛においてもメリット・デメリットを考えて行動します。好きかどうかという気持ちより、もしこの女性と付き合ったら、自分にはどんなイイことがあるか、逆にどんな不利益を被るかを考えるのです。

もしこのような男性と付き合ったら、自分に都合が悪いことが起きた途端スパッと関係を断とうとます。もし彼女の方が自分を好きであると見透かせば、関係を改善する代わりに自分に有利な条件を出して、女性を束縛するかもしれません。飲み会には行くな、泊りに来るなら料理を作れ、デート代は割り勘などなど、対等な関係を望むのか難しくなるでしょう。

結婚したらかなりの亭主関白になる可能性もあるので、このタイプの男性と結婚するなら覚悟が必要です。

◆バーゲンで暴く男の本性3:迷って買わないタイプ

バーゲンにはお得な商品がたくさん並んでいます。様々な商品に目移りしてしまうと、「買うなら今しかない!」とどんどん買ってしまうかもしれません。そんな誘惑に負けてしまう人が多い中、どんなに安くても買うかどうか時間をかけて悩み、買わないと選択する男性もいます。

このように、バーゲンで安く買えるチャンスを目の前にしても迷い、買わないという男性には「優柔不断さ」が際立ちます。一見慎重で堅実なイメージがありますが、ここぞという時に決められない決定力不足が特徴。

恋愛や結婚においても「好きだけど結婚は考えてない、でも別れるつもりもないから結婚したい。でも、でも……」と、自問自答を繰り返します。このような男性には考える時間が必要ですが、待った結果「何も行動を起こさない」という結論に達することもあり得るのです。

もし彼がバーゲンでも迷いがちなら、「似合うよ」「必要ないんじゃない?」と決断を促してみて。それに素直に応じるかどうかで、彼との将来を考えてみてもいいかもしれません。

◆バーゲンで暴く男の本性4:下見してから買うタイプ

No image

バーゲン前になると、女性たちはお店に「下見」に行くことはありませんか?どれがバーゲンの対象商品になるかわからないけれど、値引きされたら買おうと決めてお店を後にした経験があるかもしれません。これができる女性はかなりのお買い物上手。そしてそれができる男性は、婚活において優良物件と言えるかもしれません。

バーゲン前に下見をすることで、本当に欲しいものなのか、必要なものなのかを立ち止まって考えることができます。バーゲン中の店内は、購買意欲を高めるアップテンポなBGMや「今だけタイムセール!」と言った店員さんの声で溢れ、判断力が鈍ってしまいがち。そのような状況で判断しない男性は、計画的で堅実と言えるでしょう。

また、「迷って買わないタイプ」と違って、安くなっていたら必ず買うタイプのため、ここぞという時にシュートを決められる男性でもあります。無駄遣いもしないので着実に貯金額を増やしますし、マイホームや子どもの学費などのここぞというタイミングでお金を使うことができるのです。

結婚してからも経済面でケンカになることはないので、身の丈にあった、穏やかな家庭を築けるでしょう。

バーゲンでの行動は、その人の金銭感覚や価値観を浮き彫りにします。これから年末年始にかけて開催されるバーゲンで、ぜひ彼の本性を探ってみてくださいね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

恋愛カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
色は?形は?カップ数は...男子が好きな「おっぱい」はコレだった!
エッチの半分は脱ぎ方で決まる!?彼を興奮させる下着の脱ぎ方
それは欠点じゃねえよ!男子が彼女に「直してほしくない」と思っていること・5つ
「大きいお尻」VS「小さいお尻」 結局男性が好きなのは......?
カレシいるのにっ!「なぜか告白されちゃう女」の悲劇的NG2つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加