最新ランキングをチェックしよう
自動車、製造の常識が根底から変更...「炭素繊維」納品めぐる死闘の幕開け

自動車、製造の常識が根底から変更...「炭素繊維」納品めぐる死闘の幕開け

  • Business Journal
  • 更新日:2016/10/21

帝人が三菱ケミカルホールディングス(HD)に逆転勝利した。帝人は、米自動車部品大手コンチネンタル・ストラクチュラル・プラスチックス(以下、CSP)社を840億円で買収すると発表。帝人による企業買収では過去最大となる。今年12月にCSP社の全株式をファンドなどから買い取り、完全子会社にする。CSP社をめぐっては、三菱レイヨンが提携に向けて協議中だった。三菱ケミカルHDは今年3月、傘下の三菱レイヨンが

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
SBIが音頭取り、“証券大連合”は日本の投資を変えるか
ホンダ X-ADV の装備が充実 セレクタブルトルクコントロールなど追加
AIやDLTで新たな金融インフラ実装を目指す「証券コンソーシアム」発足
「私はもう終わり...」人生を諦めはじめたエリート銀行員が急増中のワケ

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加