最新ランキングをチェックしよう
カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に

カズレーザーが「15年ぶりに泣いた」1冊が大反響!緊急重版に

  • 女性自身
  • 更新日:2017/11/18

11月16日の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)は、秋の恒例企画「本屋で読書芸人」を放送。又吉直樹(37)、光浦靖子(46)、東野幸治(50)らが出演したが、なかでもカズレーザー(33)が紹介した1冊が大きな話題を読んでいる。
 
昨年に続き登場したカズレーザー。オカルト情報誌「月刊ムー」が監修した『ムー公式 実践・超日常英会話』、袋とじを開くと短編小説が長編に変わる泡坂妻夫『生者と死者』(新潮文

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
ソチ銅メダルのデニス・テンさん殺害報道、ハビエル・フェルナンデス&パトリック・チャンら世界のスケーターにも衝撃 追悼メッセージ相次ぐ
「木村拓哉に見えない......」公開写真にファン動揺! 「げっそり」「違和感」と不安の声
デニス・テンさん刺殺、25歳 織田信成ら6月のショーで誕生日祝福したばかり
「タバコのほうがショック...」 土屋太鳳・北村匠海、Wデート報道も“別の問題”が浮き彫りに?
YOSHIKIにToshIと絶縁!?X JAPANに急浮上した空中分解の危機
  • このエントリーをはてなブックマークに追加