最新ランキングをチェックしよう
これは「静かなる有事」だ...2045年のヤバ過ぎる日本の未来

これは「静かなる有事」だ...2045年のヤバ過ぎる日本の未来

  • 現代ビジネス
  • 更新日:2019/06/17

令和の日本は、これまで世界が経験したことのない極めて深刻な人口減少・少子高齢化に見舞われる。日本全体で人口が2000万人減ったその時、思いもかけないニッポンの姿が浮かび上がる。発売中の『週刊現代』では、その変わりゆく姿について特集している。
人口増の東京も老人ばかりに
歴史を辿れば、日本は過去、3度の人口減少・停滞期に見舞われている。1度目は縄文時代後期、2度目は平安時代後期、3度目は江戸中期。い

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
嵐と治水、製鉄、古代の統治 さまざまな要素が読み取れる「八岐大蛇」の神話
「野菜の値段の9割は中間マージン」の衝撃
誕生60周年を迎えたホンダCBシリーズの開発ストーリーを記した本が登場
mastermind JAPANとコラボ!セイコーのGPSソーラーウォッチ「アストロン」にクールな限定モデルが登場
働き方改革で業務量や残業時間が減る人がいる一方で中間管理職の負担が増えているという矛盾
  • このエントリーをはてなブックマークに追加