リーガでは2得点だけど...C・ロナウドは史上初のCLグループリーグ全試合ゴールに成功

リーガでは2得点だけど...C・ロナウドは史上初のCLグループリーグ全試合ゴールに成功

  • ゲキサカ
  • 更新日:2017/12/07
No image

[12.6 欧州CLグループリーグ第6節 R・マドリー3-2ドルトムント]

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は6日、グループリーグ第6節2日目を行い、レアル・マドリー(スペイン)はホームでMF香川真司所属のドルトムント(ドイツ)と対戦し、3-2で勝利した。

前半8分に先制したレアルは同12分にすかさず追加点。PA左手前でパスを受けたFWクリスティアーノ・ロナウドが右足でミドルシュートを放ってゴール右隅に決めた。前回王者はトッテナムに敗れはしたが、グループリーグ2位で決勝トーナメントに駒を進めている。

この得点でC・ロナウドは史上初となる開幕6試合連続ゴールを達成。また通算9得点で2015-16シーズン以来6度目となるグループリーグ得点王も獲得した。加えて、この試合の勝利によりレアルでの公式戦300勝にも到達。リーガ・エスパニョーラでは不調が続くC・ロナウドだが、舞台を変えた欧州CLで輝きを放ってみせた。

●欧州CL17-18特集

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ファンタスティック!」「非の打ち所がない」レスター指揮官が全得点に絡んだ岡崎慎司に脱帽!
日韓戦を前に韓国の世論は? E-1は関心低く地上波中継なし。だがどうしても特別な日本戦
エジル バルサよりマンU希望
モウリーニョ監督、ムヒタリアンについて言及...ベンチ外の理由は?
まさに“柏から世界へ”...FW伊藤達哉がハンブルガーSVとプロ契約を締結

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加