最新ランキングをチェックしよう
【警告】触れると火傷・失明する危険な“巨大植物”が欧米で勢力拡大中! ゾッとするほど怖い毒性、日本侵入の危険は?

【警告】触れると火傷・失明する危険な“巨大植物”が欧米で勢力拡大中! ゾッとするほど怖い毒性、日本侵入の危険は?

  • TOCANA
  • 更新日:2018/06/22

今月、米国バージニア州である植物が発見され、そのニュースは「ABC」や「CBS」といった有力メディアでも大きく取り上げられている。見つかったのは「ジャイアント・ホグウィード」という聞き慣れぬ植物であるが、なんとこの植物、重度のやけどのような症状や失明を引き起こす可能性があるというのだ。
ジャイアント・ホグウィードの花。画像は「Wikipedia」より引用
■巨大で危険な外来種
 ジャイアント・ホグ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

国外総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロシア軍機撃墜にプーチン大統領がコメント―米華字メディア
Amazonで自費出版した本が文学賞候補に選ばれたことにフランスの書店団体が抗議の声を上げる
カナダでマーガリンやパン、ドーナツに使用されていた人工トランス脂肪酸の使用が禁止に。
F22とSu35が衝突したら、F22は必ず劣勢になる―米メディア
IAEA天野事務局長の早期快癒を願う
  • このエントリーをはてなブックマークに追加