リアルとヴァーチャルどっちも。新しい東京の夜景を見た

リアルとヴァーチャルどっちも。新しい東京の夜景を見た

  • Glitty
  • 更新日:2016/10/20

いつか悠々と広い空を飛んでみたいーー。

でもまだそれはかなわないから、今年はこっち。

六本木ヒルズ展望台 東京シティビューで開催される「星空のイルミネーション」。

リアルとヴァーチャルをかけ合わした東京の夜景

No image

六本木ヒルズ展望台の16面の窓が、プロジェクションマッピングを映し出す巨大スクリーンに。さらに見るだけではなく、自分のスマホで星空が操れるので、「東京タワーの上に星空が見えたらいいな」や「ここにオーロラが出たらいいな」という願いも叶えることができます。

▲昨年の様子

昨年も開催されたプロジェクションマッピングですが、今年はAR三兄弟監修の元、追加機能や新たな仕掛けが搭載されバージョンアップ。一体どんな驚きがあるのか、いまから楽しみでなりません。

宇宙を浮遊する気分が味わえる

何より必見なのが「3D SKY WALK」。最新の観測データをもとに再現された膨大な星が、立体的に空間上に浮かび上がるというもの。美しい星空がどこまでも広がる不思議な空間で、まるで宇宙を散歩しているような感覚に浸れます。

▲昨年の様子

ほかにも満点の星が360度取り囲む新感覚のプラネタリウムなど、見どころ満載。

リアルでもヴァーチャルでも、どちらでも受け入れてくれる街、東京。プロジェクションマッピングとかけ合わせることで、新鮮な驚きを与えてくれそうです。

星空のイルミネーション

日程:2016年11月23日(水・祝)~2017年1月29(日)

会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー

写真/Shutterstock

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「NHKニュース7」で起きたシュールな放送事故が話題にwwwww
小さい時に助けてもらったワラビー、野生に帰ったあと恩人に子どもをお披露目にやってきた♪
何したい?「もしも定時で帰れたら」 連合の呼び掛けに長時間労働者が反応
自分の抜け毛で作られた『帽子』を被ったネコたち。ほのぼのカワイイ写真が話題に...(* ́ェ`*)♡ 9枚
【これ、完全に私だ...】 仕事の納期を守れない人の「進捗グラフ」に動揺を隠せない

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加