阪神大山、金本監督からCSポイントゲッターに指名

阪神大山、金本監督からCSポイントゲッターに指名

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/13
No image

金本知憲監督(左)の見守る中、フリー打撃練習をする大山悠輔(撮影・上田博志)

阪神大山悠輔内野手(22)は13日、14日から開幕するクライマックスシリーズにおいて金本監督からポイントゲッターの1人に挙げられた。

前日会見でキーマンについて問われた指揮官は「クリーンアップを打つ糸井や福留、大山、中谷ですかね」と指名。レギュラーシーズンと同様に主軸として期待が懸かり、「頑張ります」。

今季最終戦となった10日中日戦では7号ソロを含む2安打4打点と当たっているだけに勢いよく乗り込みたいところだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ソフトバンク・千賀滉大「ゼニの取れるフォーク」が生まれるまで
本塁打王ゲレーロ 中日の評価が驚くほど低い理由とは
【小関順二のドラフト指名予想】広島東洋カープ編 「黄金時代へ 需要に合ったドラフト戦略を」
ドラフト1位の引き際。あの豪腕投手は、なぜ27歳で引退を決めたのか
掛布阪神前2軍監督、セパ首位が日本シリーズ戦うべき「CSは考える時期に来ている」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加