最新ランキングをチェックしよう
砂漠を這いながら動き回るユニークなサボテン「地を這う悪魔」

砂漠を這いながら動き回るユニークなサボテン「地を這う悪魔」

  • カラパイア
  • 更新日:2018/05/23

image credit: Wikimedia Commons メキシコ北西部のバハ・カリフォルニア・スル州には変わった特性を持つサボテンが存在する。
 地元ではクリーピング・デビル(地を這う悪魔)と呼ばれていて、成長すると片端だけが伸び、枯れたほうの体の一部を切り捨てながら、時間をかけて砂漠を動き回るのだ。
和名は入鹿(いるか) 学名Stenocereus eruca(和名:入鹿)というこのサボ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
鈴木奈々「脱衣所ひょっこりはん」にインスタ騒然 後ろの鏡、よく見ると...
皆既月食中の月にいん石が衝突、その様子が世界に配信される
中居正広、食後のタバコで店員に怒鳴られた... 「思わぬ理由」に反響相次ぐ
バイクで蛇行運転し進路妨害していた男。後ろばかり気にしていたらダサすぎることになってしまい話題に。撮影者も思わず「ダサっ」
ヒカキン、紹介したセブン商品が爆売れで「自分が怖い」 メルカリでは定価の4倍に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加