阪神・鳥谷が猛打賞 大矢氏「元気ですね」

阪神・鳥谷が猛打賞 大矢氏「元気ですね」

  • ベースボールキング
  • 更新日:2017/08/12
No image

2回阪神一死三塁、鳥谷が左中間に飛球を放ち本塁打とされるも、リプレー検証で先制の適時二塁打となる=横浜(C)KYODO NEWS IMAGES

阪神の鳥谷敬が、2回にフェンス直撃のタイムリー二塁打を含む3本の安打を放ち、今季3度目の猛打賞の活躍を見せた。

2回一死三塁からDeNA・石田健大の外角のストレートを逆らわずにレフト方向へ。審判がグルグルと手を回し本塁打となったが、リプレー検証の結果二塁打となった。第2打席と第3打席は二ゴロに倒れたが、7回一死一塁で迎えた第4打席はレフト前に運んだ。さらに9回二死走者なしの第5打席では、センター前へヒットを放った。

同日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター DeNA-阪神戦』で解説を務めた大矢明彦氏は鳥谷について「元気ですね。本当に芯でしっかり捉えて、本来の鳥谷の打撃に戻りましたね」と評価。

昨季はレギュラー定着後自己ワーストとなる打率.236に終わった鳥谷だが、今季は打率.293と好調を維持している。

(ニッポン放送ショウアップナイター)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
広島鈴木誠也が右足首骨折判明!痛すぎる4番の離脱
ハム・メンドーサ 今季途中で退団へ 出番減、国内他球団移籍も
大谷 今季3度目V打「クイックに差されないように」
甲子園ベストナインを発表!編集部が選ぶ9人は?
ホークス石川50日ぶり復活5勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加