最新ランキングをチェックしよう
ゴールドドリーム平田師「やるべきことはやってこれた」/フェブラリーS共同会見

ゴールドドリーム平田師「やるべきことはやってこれた」/フェブラリーS共同会見

  • netkeiba.com
  • 更新日:2018/02/15

今朝の追い切りを見て「やっぱり能力のある馬だな、というのを再認識しました」と語った平田修調教師(撮影:花岡貴子)

■ゴールドドリームを管理する平田修調教師――チャンピオンズカップを振り返ってください。平田 いろいろと課題のある馬です。ゲートであるとか、距離的なこともある。でも、そういうことを克服してくれました。GIを勝ったのはもちろん大きなことですが、それ以上に収穫の多い競馬だったと思います。

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
西城秀樹さん最後のお別れに1万人超える参列者
新宿駅で女性狙い「タックル」する男の動画拡散 「私も同じことされた」と証言も
芹那、メジャー大谷翔平狙い撃ち!「どうしてもスポーツ選手と......」“押しかけ花嫁”レースに立候補!?
東国原 日大・井上前コーチは「反省してる...警察はここから攻めるべき」
カップ麺の液体スープなぜ「後入れ」? 先に入れて実験したら...「なるほど!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加