最新ランキングをチェックしよう
大谷4の0...2戦連続安打ならず オープン戦打率・111も「数字より内容が大事」

大谷4の0...2戦連続安打ならず オープン戦打率・111も「数字より内容が大事」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/03/13

◇オープン戦 エンゼルス4―3レッズ(2018年3月12日)

<エンゼルス・レッズ>4回、遊ゴロに倒れた大谷のバットが折れ、スタンドに飛び込む

 エンゼルスの大谷翔平投手(23)が12日(日本時間13日)、レッズ戦に「7番・DH」で出場。4打数無安打で2試合連続安打はならず、オープン戦の打率は・111となった。
 前日のレンジャーズ戦では、メジャー通算240勝を誇る44歳右腕コローンから12

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
記者と喧嘩する前代未聞の司会:日大が危機対応の黒歴史に金字塔
さすがオーストラリア。その底知れなさを垣間見られる写真24枚
記者会見で「日大のブランド」失墜か 「受験やめる」「やめさせた」ネットで相次ぐ
「日大アメフト会見」質問さえぎり強引打ち切り司会者は何者?エエッ、通信社の元大物記者
関学大被害者父、日大首脳陣会見に怒り「体の震えが止まりません」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加