メッシ 伝説のサラを再び抜く

メッシ 伝説のサラを再び抜く

  • スポルト
  • 更新日:2016/10/18
No image

後半投入後わずか3分でゴールを決めたメッシ 画像提供:LALIGA

FCバルセロナのスターであるレオ・メッシがリーガ第8節デポルティーボ戦で、投入後わずか3分後にゴールを決めた。この得点で、メッシはカンプノウでプレーした計176試合において、180回目のゴールを実現した。

サッカーニュース専門のツイッターページ“@2010MisterChip”によれば、このゴールでメッシは得点王テルモ・サラを抜き、ラリーガでのホーム最多ゴール選手となった。

1.メッシ-180ゴール

2.テルモ・サラ-179ゴール

3.ディ・ステファノ-151ゴール

4.キニ-151ゴール

5.クリスティアーノ・ロナウド-150ゴール

デポルティーボ戦のこの得点は、今季のバルサの計17試合における14回目のゴールであり、メッシ個人の成績としては計8試合における9回目のゴールとなる。負傷により複数の試合を欠場したにしても、依然としてメッシは好調であるといえる。

しかし、この試合でメッシは主審の判断に抗議したことによって、イエローカードを受ける羽目になってしまった。

■関連記事:相手翻弄 ネイマールに8点

■関連記事:バルサ圧勝 メッシ復帰弾炸裂

■関連記事:MSNがBBC全員を上回る

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
CLバルサ快勝 アルダ3得点
シャペコエンセ、浦和と対戦も!助っ人にロナウジーニョら名乗り
マンUレジェンド、ギグス氏の脳裏に初めて引退をよぎらせた”ある試合”とは?
「トップでの試合出場に毎に5万ユーロ」レアル17歳神童の契約内容が暴露
活躍していない本田圭佑を、ミランが急にアゲ始める! その理由とは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加