最新ランキングをチェックしよう
戦う姿勢を求める吉田麻也、“レベルの差”を埋めるために「死に物狂いで」

戦う姿勢を求める吉田麻也、“レベルの差”を埋めるために「死に物狂いで」

  • サッカーキング
  • 更新日:2017/11/13

「もっとがむしゃらに、死に物狂いでやらないといけない」。DF吉田麻也(サウサンプトン)が14日のベルギー戦に向け、チームに戦う姿勢を求めた。
 ベルギー代表はFWロメル・ルカク(マンチェスター・U)やMFエデン・アザール(チェルシー)、MFケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)といったプレミアリーグで活躍する選手が多い。彼らと何度も対戦した経験のある吉田は、相手のレベルを理解しているからこそ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マラソンでゴール目前の選手が倒れる→後ろの女子高生ランナーが抱きかかえてゴール、優勝を手助けする
【セルジオ越後】なぜ批判されるのか? 齋藤学に怒りの矛先を向けるのはお門違いだよ
植草“歩ジェット”飛ばしたい JAL初アスリート所属契約
イタリア語でのスピーチに「インテルにスカウトされたい」発言。逸材・財前淳の意識が人一倍高い理由
名古屋の豪州代表新GK、22歳日本人美人キャスターと“40cm差2ショット”を公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加