楽天梨田監督、下克上CSへ「ドンと胸を借りる」

楽天梨田監督、下克上CSへ「ドンと胸を借りる」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/10/13
No image

楽天梨田監督(奥)は投内連係を行う則本をじっと見つめる(撮影・松本俊)

楽天は13日、敵地メットライフドームで全体練習を行った。

投内連係の他、打撃練習など軽めに調整を済ませた。14日から2位西武とのCSファーストステージが始まる。

梨田監督は「下から行くので。ドンと胸を借りるつもりでいきたい」と意気込みを口にした。先発予定の則本は、今季初めて西武菊池と投げ合う。印象を聞かれ「昨年の後半辺りから、手のつけられないような感じ。とにかく勝ちにこだわって自分のパフォーマンスを発揮したい」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
気になる甲子園のグラウンド状況は?
巨人が村田のクビを決断! 今オフのFA選手が「巨人NG」を選択
暴走続きの張本勲と関口宏を一喝した金田正一に「よくぞ言った」と称賛の声
清宮は行くな!? 巨人&阪神「お先真っ暗」内部事情
メッセンジャーがエースの称号にふさわしい理由
  • このエントリーをはてなブックマークに追加