最新ランキングをチェックしよう
窪塚洋介、巨匠スコセッシ監督を前にしても「メラメラな人」と窪塚節炸裂

窪塚洋介、巨匠スコセッシ監督を前にしても「メラメラな人」と窪塚節炸裂

  • シネマカフェ
  • 更新日:2016/10/19

作家・遠藤周作によるキリスト教文学の問題作「沈黙」を、マーティン・スコセッシ監督が映画化した『沈黙-サイレンス-』の来日記者会見が19日(水)都内で行われ、日本人出演者の浅野忠信、窪塚洋介、そしてスコセッシ監督が出席。浅野さんと窪塚さんは巨匠作品出演への喜びを明かした。1966年に発表された小説「沈黙」は、反響と同時にカトリック教会から否定されるなど賛否を巻き起こした戦後日本文学の金字塔的一作。キ

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
5月23日の注目映画第1位は『ママは日本へ嫁に行っちゃダメと言うけれど。』
みやぞんの「俺たち3人三銃士!」でお馴染み『スパルタンX』を特集
映画『無限の住人』8人の証言者たち - 「皆さまのもの」になるまで (6) 木村拓哉を特別扱いしない理由とは? 俳優部の気概と素顔 (2人目:坂美佐子P)
カンヌで映画「光」の河瀬直美監督に注目が集まる
「ヘタミュ」全キャラのビジュアル披露、高本学演じるプロイセンは初公開
  • このエントリーをはてなブックマークに追加