最新ランキングをチェックしよう
ほぼ、破ることが不可能なテニスの記録7選、最多ラケット破壊記録は誰が?

ほぼ、破ることが不可能なテニスの記録7選、最多ラケット破壊記録は誰が?

  • TENNIS DAILY
  • 更新日:2020/04/03

アメリカのメジャーリーグベースボールで、カル・リプケンが樹立した連続試合出場記録2632回など、どのスポーツでも驚きの記録が数多く存在する。今回は、米スポーツメディアのSports Castingが発表した、テニスにおける「ほぼ、破るのは不可能な記録」を紹介する。1:世界最速サーブ記録時速263kmギネスの記録に認定されている、この高速サーブを打ったのはサム・グロス(オーストラリア)。彼が2012

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
NEWS・手越祐也、コンサート出演に意欲も「地獄決定」「自分のことしか考えてない」とファン激怒!
「マスクしたら化粧いらない」...化粧品業界に地殻変動、4千億円のインバウンド消費蒸発
熊田曜子、グラビアで習得した「洋服を脱ぐ技」がセクシーすぎる
【兵庫】23歳の大学生がボウガンを放ち3人が亡くなる!フライパンも突き抜ける威力に鳥肌!
【始球式名場面】投げた瞬間思わず「キャー」...小島瑠璃子がピンクのホットパンツで大暴投
  • このエントリーをはてなブックマークに追加