平祐奈“インド日本映画祭”に登壇 『ReLIFE』『忍びの国』が上映

平祐奈“インド日本映画祭”に登壇 『ReLIFE』『忍びの国』が上映

  • Techinsight
  • 更新日:2017/11/14
No image

平祐奈が11月13日、『平祐奈オフィシャルブログ「祐奈でSKY!?」』にインド日本映画祭での浴衣姿を公開した。同映画祭では中川大志・平祐奈のW主演による『ReLIFE』(2017年4月15日公開)と嵐の大野智と共演した『忍びの国』(2017年7月1日公開)などが上映された。平によると「“忍びの国”は海外では“MUMON”と名されてました」という。

彼女は会場で『ReLIFE』を鑑賞、「インドのお客さん、声に出してすごく笑ってくださっていて!! 生の反応を聞けてすごく嬉しかったです」と海外でも楽しんでもらえたことに感激していた。上映後はエグゼクティブプロデューサーの浅野さんと登壇して役割を果たす。

「海外の映画祭は初めてで、どんな感じなのかなとドキドキしてましたが、インドの方々が温かく出迎えて下さりすぐに緊張もほぐれました」という平祐奈、現地でお世話になった民族衣装姿の「夫津木さん」とツーショットに納まったりボディガードしてくれたセキュリティの男性2人と“ブルゾンちえみ with B”風を楽しんでいた。

画像は『平祐奈 2017年11月13日付オフィシャルブログ「インド日本映画祭」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「シンプルに楽しめて最高に燃える!」寺中友将&八木優樹(KEYTALK)が種村有菜とマーベルを語る
松本人志、竹原ピストル紅白出場「本当によかった」
二宮和也「ラストレシピ」が“恐怖のピエロ”に1勝11敗の惨事
『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』マーク・ハミルら来日決定 メッセージ&特別映像も
「スター・ウォーズ」マーク・ハミルらキャスト来日決定、新映像も解禁
  • このエントリーをはてなブックマークに追加