中山佳祐がドローで初防衛「強かったです。防衛できてホッとはしました」

中山佳祐がドローで初防衛「強かったです。防衛できてホッとはしました」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2017/10/13
No image

ドロー防衛した中山佳祐

「ボクシング・東洋太平洋フライ級タイトルマッチ」(13日、後楽園ホール)

中山佳祐(ワタナベ)が三者三様の引き分けで初防衛に成功した。

左ガードが下がったところに右フックを打ち込まれて序盤はポイントを先行される苦しい展開。だが、カウンターの右ボディー、左ストレートで反撃した。

「相手は強かったです。防衛できてホッとはしましたけど、ディフェンスにも、詰め切れなかった攻撃にも課題が残りました。修正点が見つかったので良かった、いや良くないかな」と、喜び半分の初防衛だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

格闘技カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
美闘激戦ドロー 白いベルトV2 紫雷イオが挑戦を要求「白いベルトは最高峰」
エンダム挑発 村田は「イージー」右対策万全 前回ダウンも「もう打たせない」
スターダム・美闘が彩羽と死闘ドローで白いベルトV2!イオが挑戦名乗り
”ツヨカワクイーン”RENA、強敵ウィンにTKO勝利 年末「見に来いや!」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加