「年を取った」と思うときTOP10

「年を取った」と思うときTOP10

  • @DIME
  • 更新日:2017/09/16

9月18日は敬老の日。「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」ことを趣旨とした祝日だが、近年はアクティブシニアと呼ばれる、旅行や買い物を楽しむ元気なシニアが多いようだ。しかし、健康に関して不安をもつシニアも多いのではないだろうか。今回、ネオマーケティングは、「病気や疾患についての不安」や「健康のために制限しているもの」など「シニアの食生活と健康意識」に関する調査を行なった。

No image

■「60歳」という年齢を迎えることについて、健康面での不安

60歳という年齢を迎えることについて、健康面での不安を聞いたところ、全体の不安計は34.8%となり、3割近くが不安を感じていたようだ。70歳という年齢を迎えることについては、不安計が55.3%となり、60歳という年齢を迎える不安と比較し20.5ポイントもアップしている。とくに現在60代のシニアは67.0%も不安を感じていることがわかった。

No image

■「年を取った」と思うのはどのようなときか

「年を取った」と思うのはどのようなときかを聞いたところ、60代は「白髪が増えた」53.6%が最も多い回答となった。また、「新しいことに挑戦する気持ちがなくなった」19.8%や「心がときめくことがなくなった」17.4%など『気持ち』に関する項目もTOP10に入った。一方、70代は「足腰が弱くなった」47.2%、次いで「疲れやすくなった」46.2%、など『運動機能』の衰えに関する具体的な症状が多くランクインしている。

No image

■いま楽しみにしていること

楽しみにしていることで最も多い回答は、「旅行」となり全体で60.4%が回答した。次いで「運動・スポーツ」27.4%、「買い物」22.9%とアクティブなシニアの実態が明らかになっている。また、上位2項目は60代よりも70代が多く回答した。前問のQ2.では70代は『運動機能』に対し衰えを感じやすくなっていることが判明したが、楽しみにしていることは「旅行」や「運動・スポーツ」などアクティブに動くことであるようだ。

No image

【調査概要】
調査方法:ネオマーケティングが運営するアンケートサイト「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
調査対象:アイリサーチ登録モニターのうち、全国の60歳~79歳の男女を対象に実施
有効回答数:1000名(60代・70代の男女:各250名)
調査実施日:2017年8月23日(水)~2017年8月25日(金)

文/編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
飛行機の搭乗券に「SSSS」とプリントされたらヤバいことが起こるらしい...
【あなたならどうする?】飛行機で知らない女性が「足が痛い。席を譲って」→ 断った結果...その理由がもっともだと話題に
ナスDもビックリ! タトゥーの染料が体内に浸透し、肝臓が青色に変色しちゃった!?
【鼻血ブー】イスラエルの軍人さん色っぽすぎィィイイイ! 必殺技「悩殺」だけで将軍まで上り詰めるレベル!!
誰にも言えない!女子が赤裸々告白「ひとりエッチの体験談」3つ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加