最新ランキングをチェックしよう
阪神・大山 今度は遊撃挑戦「やるからにはモノにしたい」

阪神・大山 今度は遊撃挑戦「やるからにはモノにしたい」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/11/14

阪神の安芸秋季キャンプ第3クール3日目となる13日、大山悠輔内野手(22)が今キャンプで初めて本格的な遊撃の守備練習を行った。持ち味の打力を生かすため、複数のポジションに挑戦中だが、国内フリーエージェント(FA)権を行使する大和が他球団へ流出する可能性もあり、遊撃手も候補の一つ。虎の未来を担う大器がさらなる進化を目指す。
 夕暮れのサブグラウンドが「名ショート養成道場」と化した。ノックを打つのは平

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
巨人 投手陣に目標値設定 「規定投球回数到達者5人」など4項目
井口新監督が平沢大河に指摘した重要なポイント
日本ハム・清宮、1軍決定!フィリーズ・大慈彌スカウト絶賛「タイプ的にはA・ゴンザレス」
ソフトバンク柳田驚く、糸井の体スーパーサイヤ人化
「3番・福留」構想!金本阪神のV奪回打線見えた
  • このエントリーをはてなブックマークに追加