パンツの中が不快っ! 女子が生理中にやりたくないコト6選

パンツの中が不快っ! 女子が生理中にやりたくないコト6選

  • マイナビウーマン
  • 更新日:2016/10/18
No image

生理中、女性のカラダは自分の意志とは関係なく、経血が流れ出ていきます。ナプキンをつけていても、大量に出た瞬間などは自分でわかりますし、常におなかに鈍痛を感じる人も多いもの。そんな生理中には、普段のようにアクティブな生活はできなくなります。どんなことがやりたくないのか、働く女性に聞いてみました。

▶女子が気になる男性についしてしまう質問4選

■お泊まり

・「彼氏の家にお泊まり。お風呂とかベッドを汚さないかなど、色々と気を遣うから」(27歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「長時間トイレに行けないようなレジャー。キャンプなど」(30歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

彼氏の家へのお泊まりももちろんですが、1泊旅行なども本当は控えたいと思っている女性は多いようです。経血の多い時期だと、寝ている間に布団を汚さないか心配ですよね。お風呂も自宅じゃないので、ナプキンをつけるタイミングや、床を汚さないような配慮がやりづらくなります。

■仕事も休みたい

・「仕事。体力的にも精神的にもつらいと感じる」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

そもそも家から外出したくないという気持ちになる女性もいます。生理痛の重いタイプの女性は、ひたすら一日ぐったりしているでしょう。生理休暇というお休みが認められている職場でも、上司が男性だったり、生理が軽いタイプの女性から冷ややかな目で見られたりすることを考えると、休めない人がほとんどでしょう。

■激しい運動

・「動きの激しいスポーツとか、階段の上り下り」(30歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

生理中は、体を動かすと経血がすごく出てしまうことがあります。貧血を起こしてしまう原因にもなり得るので、学生時代には生理だと体育の授業をお休みしたのではないでしょうか。しかし仕事となると、自分の都合で運動を控えにくい状況もあるでしょう。

■白い洋服は汚しそう

・「白い洋服を着用したくない。汚れたら嫌だから」(32歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

白いスキニーパンツが好きという女性はいるでしょうが、生理中だけは白い服を避ける人が多いようです。特に生理が始まって3日目くらいまでは経血の量が多いので、思わぬところで洋服を汚してしまうことがあるのです。

■座りっぱなし

・「長時間の座りっぱなし。漏れたりしそうで不安」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

意外と避けたいのが、座りっぱなしです。事務職だとほぼずっと座っていることになりますが、トイレに行くタイミングが取りにくいのです。特に、長い会議なんかがあれば大変。会議直前にナプキンを運よく替えられればいいですが、なかなかそうもいかないものです。

■お風呂も入りたくない

・「湯船に浸かること。お風呂が汚れそうだから」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

お風呂に入ることはリラックスにつながりますが、生理中だと何となく浴槽に入りたくないという女性もいるようです。お風呂に浸かっているいる間は水圧によって経血が出ることがなくても、お風呂に入ると血行が良くなります。お湯からあがる瞬間からお風呂場を汚してしまうかもしれませんね。

■まとめ

生理は、女性にしかわからない現象ですし、個人差も大きいものです。自分で対処しなければならないので、生理中に避けたいことはできるだけ避けられるようにコントロールしたいですね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数134件(21歳~35歳の働く女性)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
マジ!? 風邪をひきやすいのは●●しやすい人!!
オモシロすぎる!実在の高校名ランキング 3位「飯田OIDE長姫高等学校」
【泥酔注意】酔い潰れた男性が目覚めたら「死体安置所」に入れられていたでござる
学習能力なさすぎっ! 頭の悪い人が「絶対にすること」6つ
仰天!江戸時代の「避妊術」がスゴい
  • このエントリーをはてなブックマークに追加