最新ランキングをチェックしよう
実験室で培養された”ミニブレイン(脳)”が解き明かす人間の独自性(米研究)

実験室で培養された”ミニブレイン(脳)”が解き明かす人間の独自性(米研究)

  • カラパイア
  • 更新日:2017/11/21

数年前、アメリカの研究者が、史上初めてほぼ完全な人間の脳を実験室で成長させたと発表して話題を呼んだが、今や脳は実験室で培養できる時代となった。
 問題は培養した脳で何を研究するかということだ。
 研究者たちは、ヒトの脳の特殊性、独自性を理解する為、白血球細胞から作成された幹細胞を使いミニブレイン(小さな脳)を培養し、研究している。
人間だけが持つ脳の独自性とは何か? 神経科学者の父を持つアメリカ・

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
大ピンチ! 巨象・パナソニックを追い詰める「中国企業」の正体
韓国の若者に日本ブーム!?でも日本人は...―中国メディア
宮崎あおいと岡田准一に第1子男児が誕生 「素直に喜べない」の声があがるワケとは
「日韓の違いは...」ウルグアイの老将が東アジアの2チームを比較
「生理中なのに短パンをおろしてくる旦那」に悩む女性 怒りの主張に共感相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加