大村知事「希望の党」応援撤回“三都物語”は崩壊か

大村知事「希望の党」応援撤回“三都物語”は崩壊か

  • テレ朝news
  • 更新日:2017/10/11

衆議院選挙を巡るいわゆる「三都物語」は意外な結末を迎えました。

愛知県・大村秀章知事:「今回の選挙は、私の対応として申し上げたいのは特定の政党というよりも個々に、個人的に関係のある方々にはエールを送っていきたい」
愛知県の大村知事は11日の定例会見で、小池百合子東京都知事が代表を務める希望の党を政党として応援しないとして、これまでの方針を撤回しました。大村知事はこれまで、日本維新の会代表を務める大阪の松井府知事とともに三都物語と銘打って、希望の党との連携方針を表明していました。方針を撤回した理由については明らかにしていません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

政治カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
策に溺れた?漂流する「小池劇場」の行方 「排除発言」は大失態だったのか
希望の党が惨敗へ、早くも小池百合子氏の責任論浮上...傲慢さ露呈で有権者から嫌悪感
不倫疑惑で崖っぷちでも楽しげな“アニー”山尾志桜里氏のドブ板戦術とは?
小池百合子氏、都知事の公務を次々キャンセルし選挙活動...都民ファ内で密室独裁政治が蔓延
自公、圧勝で安定多数へ...希望の党惨敗で消滅も、小池百合子は女性支持失い政治生命終了
  • このエントリーをはてなブックマークに追加