最新ランキングをチェックしよう
Googleマップが駐車した場所と時間を教えてくれるようになった

Googleマップが駐車した場所と時間を教えてくれるようになった

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/03/21

Googleに駐車した場所と車を停めた時間を教えてくれる便利な機能が追加された。現在地を示すブルーのドットのメニューから地図上に“P”アイコンを表示させることができる。このアイコンの位置を目指せば自分の車を発見できるわけだ。駐車位置の記憶機能はiOS 10でAppleマップに追加されているが、Googleの新機能の方がやや便利かもしれない。iOS 10のAppleマップはiPhoneのBlueto

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Windows 10ミニTips (180) Creators Updateのストレージセンサーとは
『FFXIV: 紅蓮のリベレーター』のベンチマークソフトが配信開始! 新要素を綴る最新トレーラーもお披露目
Googleがウェブ上に仮想現実アートギャラリーを開設
AR技術「Google Tango」に世界初対応!レノボの6.4インチファブレット『PHAB2 Pro』
極薄0.5mmの貼り付けて使う“レインボー”マウスパッドがRazerから!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加