最新ランキングをチェックしよう
Googleマップが駐車した場所と時間を教えてくれるようになった

Googleマップが駐車した場所と時間を教えてくれるようになった

  • TechCrunch
  • 更新日:2017/03/21

Googleに駐車した場所と車を停めた時間を教えてくれる便利な機能が追加された。現在地を示すブルーのドットのメニューから地図上に“P”アイコンを表示させることができる。このアイコンの位置を目指せば自分の車を発見できるわけだ。駐車位置の記憶機能はiOS 10でAppleマップに追加されているが、Googleの新機能の方がやや便利かもしれない。iOS 10のAppleマップはiPhoneのBlueto

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
Amazonプライム会員の知られざるお得技3
【GEPR】蓄電池に「ムーアの法則」はない
メルカリヤバい!情弱には見えない「無線LANケーブル」販売される!
「Windows 10 Fall Creators Update」リリース、アップデート方法は?
WPA2のWiFi脆弱性から身を守る方法――KRACK攻撃の内容と対策
  • このエントリーをはてなブックマークに追加