電通子会社にも異例の立ち入り調査 社員“過労死”

電通子会社にも異例の立ち入り調査 社員“過労死”

  • テレ朝news
  • 更新日:2016/10/18
No image

電通の過労死問題で、子会社にも異例の立ち入り調査です。

大手広告代理店「電通」の女性社員の自殺が過労死と認定された問題で、東京労働局などは先週、電通の本社と支社に立ち入り調査をしました。厚生労働省によりますと、このほか、18日までに「電通東日本」などの子会社5社にも立ち入り調査をしたということです。厚労省は、子会社の社員も同じような長時間労働をしている可能性があるとして、勤務管理の実態を調べます。厚労省は、悪質な違反があれば刑事処分も検討する方針です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
狂乱のASKA逮捕劇! その裏で、NHKクルーが怪しげな行動......「一目散に現場を離れていった」
トレーラー横転 隣の車が産廃の下敷きに
病院にタクシー突っ込む 夫婦含む3人死亡 福岡
上西議員、東大法学部卒の国会議員は絶対逮捕されない「みんな知ってる」
飲酒運転隠すため飲酒...被害少年が恐怖語る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加