これぞ車中泊ならぬ車上泊!ドライブ旅行に出たくなる『MINIクロスオーバー』用のルーフテント

これぞ車中泊ならぬ車上泊!ドライブ旅行に出たくなる『MINIクロスオーバー』用のルーフテント

  • @DIME
  • 更新日:2017/05/19
No image

The AUTOHOME roof tent for the new MINI Countryman / Autohome

MINIのコンパクトSUVモデル「MINIクロスオーバー(海外名:MINIカントリーマン)」のためのルーフテントが発売された。

自動車用ルーフテントのイタリアメーカーAutohomeは、MINIの屋根に取り付けられるように設計された二人用ルーフテントを、BMW MINIと共同開発した。Autohomeは自動車用のルーフテントの開発と製造に50年以上の経験を持ち、レジャー用途および探検のプロフェッショナルのために製品を提供している。ルーフテントは、新型MINIクロスオーバーのコントラストの効いたルーフとミラーキャップのカラーに合わせて、黒と白の二色が用意されている。

No image

The AUTOHOME roof tent for the new MINI Countryman / BMW

MINIのデザインチームと共同で設計されたルーフテントは、閉じていると普通のルーフボックスのように見えるが、空気抵抗と騒音を最小限に抑えるために、ガラス繊維製のハウジングと空気力学的なラインを備えている。

No image

Autohome roof tent for Mini Countryman / Autohome

テントは使用する際に4つのガス圧スプリングによって持ち上がり、工具なしで簡単に組み立てられる。

No image

The AUTOHOME roof tent for the new MINI Countryman / BMW

またルーフテントは、新型MINIクロスオーバーに標準装備されているMINIルーフレールに取り付けることができる。

内部には、コットンカバー付き高密度マットレス、2つのドアと2つの窓(ジップ付き)、すべての開口部に細かい網目のモスキートネット、電池式のLEDライト、荷物用ネットとポケットが付いている。 MINIクロスオーバーの上のテントには、付属の頑丈なアルミ製ラダーで上っていく。

No image

ホワイトは2836,93ユーロ(約35万円)。

No image

ブラックもカッコいい。ちょっと高めの3084,17ユーロ(約38万円)。

長さ2.1m、幅1.3m、高さ94cmのルーフテントは、大人二人がくつろぐに十分な空間を提供し、週末の小旅行から長期バカンスまで、アウトドアの冒険に最適なソリューションとなる。

No image

The AUTOHOME roof tent for the new MINI Countryman / BMW

2017年2月に英国で発売された新型MINIクロスオーバーは、ブランドの57年の歴史のなかでもっとも大型で汎用性の高いモデルだ。外形寸法が大きく、キャビンとラゲッジ・ルームの領域全体でスペースが増えているため、ゆとりある車内空間が長旅を快適なものとする。ルーフテントは、都会から田舎道、大自然へと自由に走る「究極のオールラウンダー」MINIのコンセプトをさらに強化するツールとなりそうだ。

■関連情報

BMW のリリース
https://www.press.bmwgroup.com/united-kingdom/article/detail/T0270244EN_GB/new-special-edition-autohome-roof-tent-for-mini-countryman?language=en_GB

AutoHomeのホームページ
http://shop.autohome-official.com/en/sintesi-della-gamma-maggiolina/50-autohome-roof-tent-for-mini-countryman.html

文/三崎由美子

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
海外の医者は処方しないのに、日本の医者がなぜかよく出す「薬」一覧
なぜ"休む理由"を聞かないほうがいいのか
「ハンドスピナーって何がいいの?」という人は試しにどうぞ デジタルで再現したWebページでブンブン回せるぞ
皇族の方々、デートで完全2人になれずNG職種の交際相手も
どうしてる? みんなのスカンツ公衆トイレ事情
  • このエントリーをはてなブックマークに追加