エジル、最初の得点から31分間でハットトリック達成! アーセナルは6発圧勝

エジル、最初の得点から31分間でハットトリック達成! アーセナルは6発圧勝

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2016/10/20
No image

ハットトリックを達成したメスト・エジル【写真:Getty Images】

【アーセナル 6-0 ルドゴレッツ・ラズグラド チャンピオンズリーグ(CL)第3戦】

現地時間19日にチャンピオンズリーグ(CL)第3戦の試合が行われ、アーセナルはルドゴレッツ・ラズグラドと対戦。メスト・エジルのハットトリックなどにより、アーセナルが6-0の勝利をおさめている。

試合開始して12分、DF裏に抜け出したアレクシス・サンチェスが一人で仕掛け、最後はループシュートで先制点を決めた。続く42分には、左サイドからのクロスをセオ・ウォルコットが中央でトラップし、冷静にゴールを狙って追加点を決める。

さらに46分、左サイドからのクロスをゴール前で味方が落とし、走り込んでいたアレックス・チェンバレンが3点目を決めた。そして56分にカウンターからのロングパスからメスト・エジルが最初のゴールを決めると、83分、87分にも追加点を決めてハットトリックを達成。結局アーセナルは6-0の圧勝でルドゴレッツを下した。この結果、アーセナルは2勝1分の勝ち点7としている。

【得点者】
12分 1-0 サンチェス(アーセナル)
42分 2-0 ウォルコット(アーセナル)
46分 3-0 チェンバレン(アーセナル)
56分 4-0 エジル(アーセナル)
83分 5-0 エジル(アーセナル)
87分 6-0 エジル(アーセナル)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
得点を決めた岡崎、チームは敗戦も英紙は評価「死にそうなチームに命綱を与えた」
【真似しちゃダメ!】22人全員が泥酔してサッカーをする、ある検証ビデオが話題に
途中出場の岡崎、プレミア5試合ぶりのゴール! 一方レスターはサンダーランドに敗戦
CS決勝の判定で物議...家本政明主審がSNS閉鎖「これまで多々我慢してきましたが...」
バルサ痛恨......終了間際にS・ラモスの同点ゴールを許してクラシコはドロー

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加