最新ランキングをチェックしよう
ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18

ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティが、4000万ポンド(約51億円)でバイエルンのオーストリア代表DFダビド・アラバの獲得に動いているようだ。英『ザ・サン』が報じている。 アラバはグアルディオラ体制のバイエルンで最もプレーの幅が広がった選手の1人と言われている。それまで本職は左サイドバックだったが、グアルディオラ監督の下でセンターバックや中盤にコンバートされると

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
長友佑都の同僚が試合中に倒れて一時騒然。しかし、まさかのプレー続行
まだまだ続く! 仮想通貨 ICOバブルの行方『NOAH COIN のICO』
<平昌五輪>まさか!ショートトラックで中国の男女4選手が相次いで失格、ネットから怒りの声
衣装がはだけたハプニングに「ひどく責任を感じる」、仏ペアのデザイナー
<平昌五輪>フィギュア男子で中国人審判が自国選手に意図的に高得点か、ネットでは「選手に罪はない」の声も―中国メディア
  • このエントリーをはてなブックマークに追加