最新ランキングをチェックしよう
ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18

ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティが、4000万ポンド(約51億円)でバイエルンのオーストリア代表DFダビド・アラバの獲得に動いているようだ。英『ザ・サン』が報じている。 アラバはグアルディオラ体制のバイエルンで最もプレーの幅が広がった選手の1人と言われている。それまで本職は左サイドバックだったが、グアルディオラ監督の下でセンターバックや中盤にコンバートされると

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
柴崎のスタメンをテネリフェサポが支持...地元紙調査でFW起用を希望
イタリア代表に”26年ぶり”の珍事。W杯予選で交代枠使わず
昌子、ブレーメン移籍報道に「“興味”で終わるかもしれないし...」
引退した木村沙織と対照的な道を歩むベテラン栗原恵
Jクラブも獲得可能な無所属のドログバ 米2部クラブへ移籍する可能性が急浮上
  • このエントリーをはてなブックマークに追加