最新ランキングをチェックしよう
ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18

ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティが、4000万ポンド(約51億円)でバイエルンのオーストリア代表DFダビド・アラバの獲得に動いているようだ。英『ザ・サン』が報じている。 アラバはグアルディオラ体制のバイエルンで最もプレーの幅が広がった選手の1人と言われている。それまで本職は左サイドバックだったが、グアルディオラ監督の下でセンターバックや中盤にコンバートされると

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
中村俊輔の誕生日を古巣セルティックや英メディア祝福 メッシらと“6・24ベストチーム”に選出
1980年代、赤の時代だったソ連(ロシア)の若者たちのロック文化に傾倒されている様子がわかる写真。
開催国ロシアはグループステージ敗退...メキシコが逆転勝利で準決勝進出
ポルトガル、GS首位でコンフェデ杯準決勝進出! CロナはPK決めて2戦連続弾
アルビ新潟Sが開幕12戦目で初黒星...岐阜、長崎でプレーのスティッペが2得点
  • このエントリーをはてなブックマークに追加