最新ランキングをチェックしよう
ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

ペップが元教え子アラバの獲得を要望 シティは来季獲得を視野に接触開始か

  • ゲキサカ
  • 更新日:2016/10/18

ジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティが、4000万ポンド(約51億円)でバイエルンのオーストリア代表DFダビド・アラバの獲得に動いているようだ。英『ザ・サン』が報じている。 アラバはグアルディオラ体制のバイエルンで最もプレーの幅が広がった選手の1人と言われている。それまで本職は左サイドバックだったが、グアルディオラ監督の下でセンターバックや中盤にコンバートされると

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
東口順昭、好守で貢献。10月の3失点や新鋭の台頭も「死ぬほど悩んで吹っ切れた」
【報ステ】パンダのシャンシャン、公開まで1週間
インテル長友、イタリア杯16強で右SBでの先発が急浮上 伊紙が予想スタメン公開
「最初の試合で勝てた...」アフリカ王者撃破で世界5位にも浦和・柏木がレアル戦逃した悔しさを爆発
ハンド女子原主将の涙のワケ...大物食いへあと1歩
  • このエントリーをはてなブックマークに追加