最新ランキングをチェックしよう
織田裕二がIQ246の天才役は「考えるほど胃が痛くなった」と役作りの苦悩を明かす

織田裕二がIQ246の天才役は「考えるほど胃が痛くなった」と役作りの苦悩を明かす

  • TVガイド
  • 更新日:2016/10/17

織田裕二がIQ246の天才役は「考えるほど胃が痛くなった」と役作りの苦悩を明かす
2016年10月17日ニュース

 TBS系で放送の連続ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」(日曜午後9:00)の試写会が行われ、主演の織田裕二、共演の土屋太鳳、ディーン・フジオカが出席した。IQ246という高い知能が代々遺伝する貴族の末裔(まつえい)・法門寺沙羅駆役を演じる織田は、「この役のオファー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

プロフィールを見る

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「降りようと思ってる」発言も......松本人志『ワイドナショー』年内終了!? 上原多香子騒動が決定打か
マジでヤバイ!? 岡副麻希アナが不安視されるワケ
宮迫博之に迫るベッキー超え惨事!テレビ局が恐れる「最悪のシナリオ」とは?
ヌード披露の泰葉が自己破産へ......やしきたかじんとドッグフードを「ご購入ください」と呼びかけ
爆笑問題と浅草キッドの確執...水道橋博士が激白! 発端は『たけしのANN』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加