最新ランキングをチェックしよう
織田裕二がIQ246の天才役は「考えるほど胃が痛くなった」と役作りの苦悩を明かす

織田裕二がIQ246の天才役は「考えるほど胃が痛くなった」と役作りの苦悩を明かす

  • TVガイド
  • 更新日:2016/10/17

織田裕二がIQ246の天才役は「考えるほど胃が痛くなった」と役作りの苦悩を明かす
2016年10月17日ニュース

 TBS系で放送の連続ドラマ「IQ246~華麗なる事件簿~」(日曜午後9:00)の試写会が行われ、主演の織田裕二、共演の土屋太鳳、ディーン・フジオカが出席した。IQ246という高い知能が代々遺伝する貴族の末裔(まつえい)・法門寺沙羅駆役を演じる織田は、「この役のオファー

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
登山家・栗城史多さん死去 エベレスト下山途中、遺体で発見
任天堂スプラトゥーンで謝罪 キティvsシナモロール戦で問題
【意味不明】ラーメン屋に入ったら日本酒50種類が飲み放題だった / さらに餃子&から揚げが食べ放題で全男子歓喜! 東京・神保町「蟻塚」
林家三平、沈黙破る「親を俯かせ、家族を苦しめ」「身内と呼びたくない」
津川雅彦、妻・朝丘雪路の死去へのコメントで蘇る熱き「不貞愛」遍歴!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加