清水MF六平が全治4週間の負傷...昨年12月に手術実施

清水MF六平が全治4週間の負傷...昨年12月に手術実施

  • ゲキサカ
  • 更新日:2018/01/11
No image

[故障者情報]

清水エスパルスは11日、MF六平光成が昨年12月14日に静岡市内の病院で手術を行い、1月10日に改めて検査を実施した結果、左足関節捻挫により全治まで4週間を要する見込みと診断されたことを発表した。

同選手は昨年9月16日に開催されたJ1第26節・川崎F戦で負傷。同シーズンはリーグ戦25試合に出場していた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

Jリーグカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
C大阪残留決断...杉本 目標は「昨年の結果を上回る」
浦和の命運がかかる大一番で下された、エース・福田正博への非情采配
FC東京、“ぬるま湯体質”脱却へ。長谷川イズムの注入、4ヶ条の徹底で「あるべき姿」に
U21日本代表、北朝鮮戦のスタメンを発表...第2戦から全員を入れ替える
長崎シーチケは画期的“分割払い可”「金利・手数料はジャパネットたかたが負担」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加