【なんじゃこりゃ】海底4000メートルで発見された新種の生物が異様過ぎると話題に!

【なんじゃこりゃ】海底4000メートルで発見された新種の生物が異様過ぎると話題に!

  • 秒刊SUNDAY
  • 更新日:2017/06/19
No image

海の生物というものはなかなか不思議なもので、我々が目にしたことがあるやつはほんの一部。そもそも陸地でも未だ見たことのない生物が居るわけですから、海の中には更に不思議でまだ会ったこともないとんでもない生物がいるはずです。ということで、今回また発見されたとんでもない生物が話題となっております。

ーオーストラリアで発見された生物

No image

こちらはオーストラリア、メルボルンの研究チームが発見した海底4000メートルから発見された奇妙な深海生物です。今まで見たこともないような不気味な格好がとても興味深いわけですが、奇妙な生物ということで、名前は当然無いわけです。なので掲載元では見たまんまの名前が書いてあるので、それで何となく魚の感じを掴んで頂ければと思います。

こちらは赤い何か不機嫌そうな魚。
そしてその下は

No image

目のない魚。

そして極めつけは・・・

No image

謎の不気味な生物?

生き物かどうかも分かりませんが、イソギンチャクのようなものでしょうか。詳細が全くわからないので、これが何であるのかは分かりませんが、このような深海生物がまだまだ生息しているとなると非常に興味深いですね。

むしろ知的生命体が海の中に潜んでいる、そんな可能性もあるのかもしれません。

掲載元
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4614950/Researchers-capture-weirdest-creatures-camera.html

(秒刊サンデー:たまちゃん)

画像が表示されない場合はこちら

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ネタカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【なんか手伝う?】赤ちゃんのオムツを替える飼い主さんを見ていた犬→ このあととった行動が(;∀;)♡
生後1週から12週までを、振り返ってみたら... 子ゴールデンの成長に、胸がワクワクした(^v^)♡
さすがロシア。よく分からないけどなんだか凄い、ロシアの風景その61 写真28枚
ミニチュアハスキー。アラスカ州原産の小さきハスキー「アラスカンクリーカイ」
パパ、ママ、今日はどこで眠るのかな。旅するにゃんこの物語
  • このエントリーをはてなブックマークに追加