最新ランキングをチェックしよう
天下り先をかばっている? 商工中金の不正が罪に問われない可能性も

天下り先をかばっている? 商工中金の不正が罪に問われない可能性も

  • AERA dot.
  • 更新日:2017/11/14

不正融資問題の調査結果について、会見で説明する商工中金の安達健祐社長(左列中央)

 経理書類を改竄・自作し、国のお金をだまし取っていた政府系金融機関の商工組合中央金庫(商工中金)。国は刑事責任を問うべきだ。 商工中金が自主調査の結果を公表した10月25日。元経済産業省事務次官の安達健祐社長が記者会見で神妙にこう語った。 「トップとして極めて重い責任があり、適切な時期に社長を退く。解体的出直しに全

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

社会カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
22日(月)は都心で積雪のおそれ 南岸低気圧の影響
河川敷の遺体 行方不明の3歳男児と判明 福井
行方不明の田中蓮ちゃんか 福井・九頭竜川で遺体
「関東連合」元幹部、“AV女優と交際”で恐喝未遂か
3歳男の子の両親、現場で献花 誤って川に転落か
  • このエントリーをはてなブックマークに追加