最新ランキングをチェックしよう
4年ぶり連ドラ主演の瑛太、監督は『モテキ』の大根仁

4年ぶり連ドラ主演の瑛太、監督は『モテキ』の大根仁

  • 週刊女性PRIME
  • 更新日:2017/08/11

4年ぶり連ドラ主演 (c)TBS
 風変わりな探偵“ハリネズミ”とその仲間たちが、数々の難事件に挑んでいく、弘兼憲史原作の漫画を瑛太主演でドラマ化。映画『モテキ』やドラマ『まほろ駅前番外地』の大根仁監督が手がける、こだわりや今後の注目ポイントとは─。登場人物の紹介もあります

  ◇   ◇   ◇  

瑛太、森田、深キョン、山口の絶妙な空気感
『ハロー張りネズミ』(TBS系 金曜夜10時~)は

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロフィールを見る

映画カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
<高橋一生×齊藤 工インタビュー>同世代2人が互いに抱く“特別な思い”「半ば諦めかけていた」奇跡のタッグ実現の裏側
大事なのは「優先順位」を固定しないこと。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』押井守監督の制作秘話
最低作品賞・最低監督賞・最低脚本賞ノミネート! 「絵文字の国のジーン」は何がそんなにダメなのか
大杉漣さん急死 ドラマ収録後に倒れ...松重豊が病院搬送も
  • このエントリーをはてなブックマークに追加