ASKAからクリスが抜けてないときの映像がヤバイ! まさにデッド・アゲイン!!

ASKAからクリスが抜けてないときの映像がヤバイ! まさにデッド・アゲイン!!

  • ロケットニュース24
  • 更新日:2016/12/01
No image

どのような関係性においてもそうだが、一度できた “縁” は簡単に切れるものではない。たとえ本人が否定しようとも、「縁を切ったる!」と息巻こうとも、その人の心の中に何かが存在し続けているとしたら それは『関係が続いている』と言えるのではないだろうか。

ASKAとクリスの関係にしてもそうだ。本人がどう思っているのかは、正直わからない……。が、心の中に存在し続けていることは間違いないだろう。そう考えれば、「ASKAとクリスの関係は永遠に不滅」と言えるかもしれない。

アメリカのヘビーメタルバンド「ASKA」に在籍していたギタリストのクリス・メンタ。フランス出身だというクリスは、見るからにイケメンロッカーオーラを漂わせている。何となく、“バンドの中で一番モテそうな雰囲気” だ。

そんなクリスのことを、いまだに忘れられないファンもいるはず。中には「クリスが抜けてない頃のASKAが一番」と思っている人や、「“ASKAのクリス” はもう見られない……」と嘆いている人もいるかもしれない。

しかーし! そうやって諦めるのはまだ早い。現在はネット社会。YouTube上には、クリスのソロ演奏動画だけでなく、クリス在籍時のASKAの公式MVもアップされているのだ。例えば、『Dead Again(デッド・アゲイン)』や、クリス自身がアップした『Everyone Dies(エブリワン・ダイズ)』のソロ演奏動画……などなど。

曲名を聞いただけでガツンと来るが、演奏を見たらもっとガツンと来るはず。というわけで、「これぞクリスのいるASKA」というプレイを堪能したければ、動画をチェックしてみてくれ!

参照元:YouTube[1][2]ASKA OFFICIALWikipedia「ASKA」(英語)
執筆:和才雄一郎
イラスト:RocketNews24.

▼こちらが『Dead Again(デッド・アゲイン)』

▼クリス自身がアップしている『Everyone Dies』だ

動画・画像が表示されていないときはこちらから

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

芸能カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
コカイン報道で引退の成宮寛貴が隠したかった”恋人の存在”
成宮寛貴、芸能界引退...ダウンタウン松本の「下手したら廃刊」発言が批判の矛先に
再び...「フライデー」が成宮寛貴コカイン疑惑の詳報、具体的すぎる描写
成宮寛貴、実弟が明かす“兄への感謝”
長渕剛「乾杯」新バージョンに騒然 FNS歌謡祭「今年一番笑えた!」

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加