オリックス増井60球、山田久志氏「ホレボレする」

オリックス増井60球、山田久志氏「ホレボレする」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2018/02/13
No image

ブルペンで増井(右)にアドバイスする山田臨時コーチ(撮影・渦原淳)

オリックス新守護神の増井浩俊投手(33=日本ハム)が13日、背番号17の大先輩から太鼓判を押された。ブルペンでは打席にマレーロを立たすなどして60球。熱視線を送った臨時コーチの山田久志氏(69=日刊スポーツ評論家)からは「ホレボレするボール」とほめられた。

山田氏は現役時代に背番号17を背負い通算284勝。オリックスの前身である阪急の黄金期を支えた。新天地で同じ番号を背負うことになった増井は「17番は誰が付けていたか知ってるか? と言われました。もちろん、知ってます!」と笑顔だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ロッテ・重光昭夫オーナー代行が退任 河合克美新代行「夢と勇気を」
流鏑馬に水泳、ボッチャも=五輪記念硬貨の図柄決定
DeNAドラ8・楠本“プロ1号”は人生初劇弾「たまたま芯に当たった」
ソフトBが新兵器テスト AIで動作解析 27、28日練習試合で
島谷ひとみ 今年こそ!カープ日本一「期待マックスです」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加