Devil ANTHEM.メンバー竹越くるみ13歳、ソロミニアルバムでアイドル界に「DUB STEP」の新風!

Devil ANTHEM.メンバー竹越くるみ13歳、ソロミニアルバムでアイドル界に「DUB STEP」の新風!

  • リアルライブ
  • 更新日:2016/11/30
No image

8月に「DUB DOL」として衝撃のソロデビューを飾ったDevil ANTHEM.(デビルアンセム=通称・デビアン)のKURUMI.こと竹越くるみが、ファーストミニアルバム「DUB FANTASY」を11月8日に発売した。

イギリスのクラブシーンで生まれたサウンド"DUB STEP(ダブステップ)"をコンセプトに、私立恵比寿中学や乃木坂46、アップアップガールズ(仮)などを手がける人気クリエーター陣を起用し仕上げられた楽曲群は、ロック系サウンドが売りのデビアンファンにとっては実験的な試みなのかもしれない。

DUBというと、どこかインテリなオシャレさんがクラブでイキに踊っているイメージで、アイドルファンにはとっつきにくいコアな内容かと思いきや、基本はAUTO TUNEを多様したボーカルスタイルでJ-エレクトロ感を保っており、とても聴きやすい内容だ。

最大の武器は、これを歌う13歳の竹越くるみというキャラクターとポテンシャル。年齢層に幅が出ていろいろな需要が生まれているアイドル業界だが、13歳はまだまだ中学生な少女。これから先、10年でも彼女を育て成長を見届けることができるのも、ファンとしての醍醐味ではなかろうか。ヲタ芸で盛り上がるオーディエンスが竹越の歌うDUB STEPをライブでどう料理してくれるのか。ロンドンキッズも唸るDUB仕様のオシャレなヲタ芸が生まれるかもしれない。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

音楽カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「ツキプロ」のテレビアニメ化企画が始動! 4ユニットから総勢17人出演の「日常系音楽アニメ」
一万人の壮大な“第九”!佐々木蔵之介「幸せ感じた」
ジェイ・チョウ、ロンドンで欧州初コンサート決定!ハリウッド映画で知名度アップ―台湾
鼻キス、入浴、ベッドシーン!ドキドキのMVが話題のlol-エルオーエル-「bye bye」がiTunesで1位を獲得
鼻キス・入浴・ベッドシーン...MVが話題のlol、快挙達成
  • このエントリーをはてなブックマークに追加