【フェブラリーS】ウォーリア、単走で動いた 一頓挫影響なし

【フェブラリーS】ウォーリア、単走で動いた 一頓挫影響なし

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2018/02/15

5年連続参戦ベストウォーリアは予定していた根岸Sが右後肢フレグモーネ(傷ばれ)で出走取り消し。一頓挫あったが井上助手は「すぐに治療してもらって根岸S当日にはもう大丈夫だった。タイミングが悪かっただけ」と強調する。

No image

坂路単走で追い切られたベストウォーリア

追い切りは坂路単走で4F52秒9~1F12秒6を計時。「取り消し後は順調で予定通り追い切れている。今朝は単走だからビックリするような時計ではないけど、この馬なりにいい動き」と力を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

今、話題のニュース

グノシーで話題の記事を読もう!
【心理テスト】直感で選んだ石でわかる「あなたの真の性格」が的中率抜群! 近い将来変化が訪れる人も...!?
「凄いプレゼントがあるよ」と外に出たらミニカーで落胆した夫。振り向いて凍りつく
「マクドナルドで会おう」という名のヘアカット 校則で禁止に(英)
中村静香「こんなに体のラインがあらわになっているのは初めて」色仕掛けにもチャレンジ
郊外から東京都心まで......閉店ラッシュの「TSUTAYA」、レンタル実店舗に未来はある?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加