ハーフ終え比嘉真美子がスコア伸ばし首位キープ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2017/08/12

<女子ゴルフ:NEC軽井沢72>◇第2日◇12日◇長野・軽井沢72北C(6655ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

全選手がハーフを終え、ツアー2勝の比嘉真美子(23=フリー)は通算11アンダーまで伸ばして首位をキープしている。

8アンダーの首位で出ると、4バーディー、1ボギーで後半16番まで終えた。賞金ランク1位のキム・ハヌル(28=韓国)が通算8アンダーの2位につけてハーフターン。プロ3年目の辻梨恵(23=大和証券)が通算7アンダーの3位で、後半のプレーを続けている。

プロデビュー戦の勝みなみ(19)は通算3アンダーの17位、日本ツアー今季2戦目の畑岡奈紗(18)は通算イーブンの47位でハーフを終えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ゴルフカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
花咲徳栄が初優勝=広陵の悲願ならず-全国高校野球
年間王者目指す松山=プレーオフ初戦、24日開幕-米男子ゴルフ
アン・シネ復帰 第1日はミニスカ!アキバ系で魅了
松山が優勝候補1番手に 米ツアー公式サイト予想
  • このエントリーをはてなブックマークに追加