日本ハム 中田 2試合連続マルチ安打もソフトB優勝に「戻れるものなら開幕に戻りたいです」

日本ハム 中田 2試合連続マルチ安打もソフトB優勝に「戻れるものなら開幕に戻りたいです」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2017/09/16

日本ハムの中田翔内野手(28)が16日、オリックス戦で2試合連続となるマルチ安打をマークした。6回に先頭で三塁内野安打、7回2死二塁では左前適時打で貴重な追加点を挙げた。二塁走者の大谷がスタートは遅れながら好スライディングで生還しただけに「(大谷)翔平が一生懸命に走って、よく返ってくれた」と感謝した。

No image

7回2死二塁、左前打を放つ中田

試合後にはロッカールームのテレビでチームメートとともにソフトバンクの優勝決定の瞬間を見届けた。自身はシーズンを通して打撃不振に苦しみ、チームも2連覇に失敗。帰り際には「やっぱり悔しいし、戻れるものなら開幕に戻りたいです」と心境を吐露した。

試合は続く。すでに4位以下が確定しているが、この日は本拠地に3万3348人のファンが来場。「これだけのファンの方々が応援に来てくれるのはありがたいこと。悔いが残らないように全力でプレーしたい」と残り17試合を見据えた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

プロ野球カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
清宮が「世界」で通用しなかった理由
西武・野上 プロ初完封!4年ぶり10勝 元モー娘梨華夫人と支え合い「感謝」
ヤクルト次期監督に小川SD決定的!本人否定せず
野球界にIoT革命!計測精度はトラックマン並み
多摩大聖ヶ丘vs実践学園
高校野球ドットコム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加