C・ロナウドに待望の瞬間到来! こぼれ球を押し込み開幕4試合目でユベントス初得点

C・ロナウドに待望の瞬間到来! こぼれ球を押し込み開幕4試合目でユベントス初得点

  • Football ZONE web
  • 更新日:2018/09/16
No image

ユベントス移籍後、初ゴールを決めたFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

サッスオーロ戦の後半4分にゴール前のこぼれ球を仕留める

ユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、16日のリーグ第4節サッスオーロ戦で念願の移籍後初ゴールを決めた。

代表ウィーク明けでターンオーバーも実施したユベントスだが、9月の代表活動をパスしたロナウドは万全の状態でこの日もスタメン出場。そして後半4分、念願の瞬間が訪れた。

右コーナーキックをアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラが中央に蹴り込むと、イタリア代表DFレオナルド・ボヌッチがオーバーヘッド気味のやや強引なシュート。これが相手DFに当たり、その後の処理ミスもあってゴールポストに当たったボールをロナウドが難なく蹴り込んだ。

開幕から3試合ノーゴールでイタリアメディアも辛口の評価をし始めていたなかで、前日会見でマッシミリアーノ・アッレグリ監督が「今日は彼の日になるかもしれない」と予告した通りの初ゴール。ここから、ロナウドによるイタリアでのゴールラッシュが幕を開けるかもしれない。

(Football ZONE web編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
バイクレースで並走するバイクのブレーキを握る、最悪の反則行為が行われる
元レアルDFのモデル妻がヌード写真を全世界に発信。夫の反応は...?
チャンピオンズリーグ「歴代アシスト数」、あの選手がダントツだった
少年野球のひどすぎる体罰・暴行 19件にわたる「体罰リスト」で日常的な暴力が明らかに
「宮川紗江選手のほくろ除去してあげて」 高須院長の返答に称賛相次ぐ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加