乃木坂46・与田祐希さんがTRY! 『クレープ』型チークで立体感を掘り起こし

乃木坂46・与田祐希さんがTRY! 『クレープ』型チークで立体感を掘り起こし

  • MAQUIA ONLINE
  • 更新日:2019/08/25

「MAQUIA」10月号では、千吉良恵子さん考案のスイーツチークをご紹介。地味かつ寂しげに見えやすい横長×遠心顔さんは『クレープ型』チークで立体感アップ!

No image

顔型4タイプ別
余白埋めスイーツチークで
小顔&美人印象GET

顔立ちやパーツの位置によってできる、顔を間延びして見せる顔の余白。そんな厄介な余白を目立たせず美人印象を高めるチークの入れ方を、千吉良恵子さんがスイーツに見立てて紹介してくれました。

あなたの顔型はこちらでチェック!

教えてくれたのは
ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん
チークの達人といえば、やはりこの人。骨格チークが主流な時代に血色チークを生み、今も顔立ちや印象を変えるチークテクを次々提案。

No image

(右)ツヤと光効果で立体感を生むハイライト
ひんやりしたシルバーの中に、ほんのりピンクを含んだパーリィハイライト。ストーンブロッサム ブラッシュ 01¥3200/RMK Division(限定品)

(左)ヘルシーな立体感を宿すオレンジチーク
パール感のない、タンジェリックななじみオレンジ。チーキーシーク ブラッシュ 20¥3000/THREE

No image

斜めチーク&
光効果で立体感を掘り起こして

「目の間が離れ、頬の余白が目立ってのっぺり見えがちなこのタイプは、いかに立体感を掘り起こすかが肝心。肌なじみの良いオレンジのチークを顔の中央からサイドにかけて斜めに広げる『クレープ』型なら、余白を広範囲に埋めつつ、くっきりシャープな印象にも見せてくれます。 さらに、艶めくハイライトをチークを入れた起点と上辺のみにかぶせるように重ねれば、光の凸効果で立体感が倍増。顔立ちが一層華やかかつシャープに変わりますよ」

No image

入れ方

1 チークを斜め縦長三角形に入れる
チークbを、鼻横から目尻の下、真横に引いた縦長三角形の範囲に塗る。

No image

入れ方

2 ハイライトで立体感を倍増
aのハイライトを1のチークの起点のみと上辺のみにかぶるように入れればOK。

MAQUIA10月号

撮影/菊地泰久〈vale.〉(モデル) Kevin Chan(物) ヘア&メイク/千吉良恵子〈cheek one〉 スタイリスト/後藤仁子 山本瑶奈(物) モデル/与田祐希(乃木坂46・マキアレギュラーモデル) 取材・文/中島 彩(MAQUIA) 企画・構成/萩原有紀(MAQUIA)

【MAQUIA10月号☆好評発売中】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

ビューティーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
スクワットは毎日すべき? 丸みのある美尻をつくる理想の回数は
自分の髪質や頭皮に合わせて見直したい!男性・女性別に選ぶ、秋におすすめのシャンプーカタログ
エスティ ローダーの贅沢コフレ、ジバンシイの限定コスメほか豪華プレゼント多数【2019クリスマスコフレ&限定品速報】
眉のあるある悩みに中野明海さんがお答え! 中野流・ポジティブ眉メイクQ&A
コスメ部門 BEST ファンデーション大賞
  • このエントリーをはてなブックマークに追加