驚きのマフラー型ヒーターも! 最新あったかグッズ3選

驚きのマフラー型ヒーターも! 最新あったかグッズ3選

  • CREA WEB
  • 更新日:2019/11/23

朝晩の寒さが増してきました。みなさん、防寒対策はしていますか?

ある調査によれば、女性の7割が冷え性に悩んでいるものの、そのうちの3人に1人は特に対策をせず放置したままなのだそう。かくいう私も冷え性持ちですが、これといった対策はしていません……。

そんな方のために、お部屋やオフィス、アウトドアなどで使える最新あったかグッズを3つご紹介します。これらを使えば、体はポカポカ、つらい寒さ、冷えから解放されることでしょう。

“首に巻くヒーター”で 体がじんわりポカポカ

No image

ドウシシャ
「ウェアラブルヒーター ネック」

6,980円
https://e-doshisha.com/lineup/heater_wearable_a.html

今年の夏、首に掛けて持ち運べる「首掛け扇風機」が話題となりましたが、この冬はヒーターも持ち運ぶ時代に!!

ドウシシャから身に付ける暖房器具「ウェアラブルヒーター ネック」が登場しました。

身に付ける暖房器具と聞いてもあまりピンときませんが、「ウェアラブルヒーター ネック」はヒーター内蔵のマフラーです。

ボタンひとつで首元をじんわり温めてくれるのです。

No image

温度は、強(48度)/中(44度)/弱(40度)の3段階で調節可能。強・中で使用する際は、設定してから約90分で自動的に電源がオフになります。

強の場合、約48度で約10分間運転し、その後約45度で運転します。また、過熱防止の「サーモスタット」機能も搭載。温度が上がりすぎず、安心して使えます。

No image

約4時間のフル充電で、最大約20時間連続使用可能。

バッテリーは着脱式で取り外して本体を手洗いできるため、いつでも清潔に使用できます。

No image

通勤やアウトドア、スポーツ観戦など、さまざまなシーンで活用できますよ。

厳しい寒さの北欧で人気 新世代ヒーター

No image

山善「オイルヒーター YAB-H1000TIM」

オープン価格 (実勢価格約24,000円)
https://millheat.jp/

寒い時期になると使用頻度の上がるエアコンやファンヒーター。私も寒さに耐えきれず、ついポチッとエアコン暖房をつけてしまいますが、どうしても暖房の風による乾燥や、空気の汚れが気になります。

そこで注目なのが、電気を使って本体内部のオイルを温め、熱を部屋に循環させるオイルヒーター。

エアコンの場合、風でホコリが巻き上がりやすいというデメリットがありますが、オイルヒーターは風を出さず、熱を部屋に循環させるため、ホコリが巻き上がることもありません。

No image

おすすめは、山善から発売された、2012年に誕生したノルウェー発の人気ヒーターブランド「mill」に、日本向けの新機能を搭載した「mill ヒーターシリーズ」。

「オイルヒーター YAB-H1000TIM」は、丸みを帯びた白いパネルで覆われ、北欧ならではのシンプルデザインが特徴的。どんなインテリアにもすっきり馴染みます。

No image

操作部もとてもシンプル。温度は中央にあるダイヤルを回して5~35度で簡単に設定できます。

オン/オフタイマーは最大24時間まで設定可能。1時間単位で細かくセットできて便利!

また、日本向けに「おやすみタイマー」機能が搭載されました。無駄な運転を防ぎ、就寝中も快適に過ごせます。

丸めて持ち運べる シート型ヒーター

No image

ロア・インターナショナル
「INKO Heating Mat Heal」

4,500円
http://www.mycaseshop.jp/ink65001/

「INKO Heating Mat Heal」は、シート型のUSBヒーター。

厚さはわずか1ミリ、重さ約105グラムと超薄型&軽量で、くるっと丸めて気軽に持ち運ぶことができます。

No image

本体は電熱線に代わる銀ナノインクを採用。電磁波も出さないため、安心して使用できます。

使い方はUSBポートに繋げて手元のスイッチをオンにするだけ。ワンタッチですぐに温かくなります。

温度は5段階で調節可能。約12時間が経過すると自動で電源がオフになるので、うっかり電源をつけたまま眠ってしまってもやけどをする心配はありません。

No image
No image

カラーはグレー、ミッドナイトブルー、ローズウッド、ソフトピンクの全4色。

オフィスや就寝時、スポーツ観戦やクルマでの移動中など、幅広いシーンで活躍すること間違いなしです!

No image

善村苑香(ぜんむら そのか)

最新家電の便利な使い方を紹介すべく、新商品発表会に通う家電女子。食べることが大好きで、最新の調理家電に注目している。趣味は読書と喫茶店巡り。

文=善村苑香

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
満員電車のカバン、どう持てばいいの? 逆転の発想が生んだ「秘策」がこちら
ぼっちでも楽しめる「休日の過ごし方」
医師が教える、インフルエンザに罹らないための「簡単な日常生活術」
インスタで話題の「肛門日光浴」本当に効果あるのか?
長嶋一茂、ロケ中にベビーカーと遭遇 放った一言に「株上がった」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加