最新ランキングをチェックしよう
新たなVCの形? 仏発「コミュニティ型VC」の姿

新たなVCの形? 仏発「コミュニティ型VC」の姿

  • Forbes JAPAN
  • 更新日:2017/11/14

欧米中日でコミュニティを形成するハードウェア特化型ベンチャーキャピタル「ハードウェアクラブ」は、新ファンドを約31億円でファーストクロージングしたがその狙いは。ハードウェアクラブは2015年1月、仏パリを本拠として始動。17年7月までの2年半、コミュニティへの加盟申し込みは3000社を超え、審査を通過した30カ国260社が会員企業となっている。さらに、その内の10社─、自走プロジェクターのKeec

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

経済カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
「デス・バイ・アマゾン」で次に消える日本企業の名前
ホンダの顔、新型『シビック』が降臨!日米で「OTOKOMAE」な走りを味わってきた
YouTubeの規約改定で山本圭壱ら「芸人ユーチューバー」が軒並み退場!?
どうなる2018年「新車販売」 気になる「日本勢への逆風」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加