最新ランキングをチェックしよう
植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』

植物の美はエロティック。根源に光を当てる『官能植物』

  • Excite
  • 更新日:2017/05/20

真っ黒な表紙に銀箔押しの書名。その下では、ハエトリグサ(ディオネア)が赤黒い捕虫葉をぱっくりと広げている。なんと耽美で官能的な表紙だろうか。
本のタイトルはその名も『官能植物』。食虫植物愛好家、文筆家である木谷美咲さんによる、植物写真と文章によって「官能」に光を当てるビジュアルエッセイだ。
世界各地の神話や伝説。そして、植物学はもちろん、博物学や心理学まで、多角的に「植物に性を見るまなざし」を探り

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【衝撃】リモコンにアルカリ電池を入れてはいけない本当の理由をマンガで解説! 愚か者が陥りがちな“乾電池の落とし穴”とは!?
【心理テスト】この絵、何に見える? 答えでわかる恋人ができる時期
IKEAの『人感センサー付きLED照明』が爆安なくせにチョー使える! 価格は2つ入りで799円なり
かさぶたをはがしたくなる理由と、それを避ける方法
1日1回のオーガズムで医者いらず!実は、女性の万能薬
  • このエントリーをはてなブックマークに追加