最新ランキングをチェックしよう
なぜ若い人にも大腸がんが増えているのか?医師が警戒する新要因

なぜ若い人にも大腸がんが増えているのか?医師が警戒する新要因

  • まぐまぐニュース!
  • 更新日:2019/07/16

がんの中で世界で3番目に多い大腸がんも、高所得の先進国では徐々に減っているようです。そんな中でも、米国では1950年代に生まれの人々より1990年代に生まれた人々の大腸がんの発生率が約4倍という異常事態が起きているそうです。メルマガ『ドクター徳田安春の最新健康医学』の著者で現役医師の徳田先生が、この驚きの事態を引き起こしていると疑われている新要因について解説しています。
若い人で大腸がんが増えてい

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ユーチューバー、度を越したイタズラ 通報され涙ながらに謝罪
妊娠しやすい体と妊娠しにくい体の違いを専門医が解説
スクワットを制すれば、美尻と美脚が手に入る! 基本の7動作
普通の人は「会社」で仮眠する、超一流は「ホテル」で昼寝する
子供がうんちを好きな理由が「パワーワードすぎる」と話題に
  • このエントリーをはてなブックマークに追加