溺れそうな“親友”のため、プールに飛び込み救出した犬(米)<動画あり>

溺れそうな“親友”のため、プールに飛び込み救出した犬(米)<動画あり>

  • Techinsight
  • 更新日:2018/05/26
No image

犬の知能は人間の3歳くらいだと言われるが、このほどアメリカでそれ以上の知能があるのではと思うような犬が話題となっている。家庭用監視カメラがプールで溺れそうになった仲間の犬を助ける犬を捉え、その映像に人々が関心を寄せているようだ。『FOX19』『The Dodo』などが伝えている。

米アリゾナ州メサに住むジェイ・ベセッラさん(Jay Becerra)とローリーさん(Laurie)夫婦は、スモーキーという愛犬を飼っている。そしてフェニックス在住の夫婦の娘ケイラ(kayla)さんは愛犬のレムスを飼っており、仕事で家を空ける際には両親の家にレムスを預けており、スモーキーとレムスは大の仲良しでいつも一緒に遊んでいた。

今月1日、夫婦がこの2頭の映像をFacebookに投稿したところ、326,000回以上も再生されることとなった。この映像が撮影された当時も夫婦はケイラさんからレムスを預かっており、2頭は仲良く遊んでいた。夫婦宅ではスモーキーが泳ぎが苦手ということもあって外のプールがあるエリアに入らないように柵を設けていた。

ところが夫婦はある日、2頭の全身が濡れていることに気付いた。そして目を離していた隙に何が起こったのかを知るため、プールエリアに設置された監視カメラを確認した。そこには柵をすり抜けてプールサイドにいる2頭の姿があったが、スモーキーは遊んでいるうちにプールへ落ちてしまったのだ。

監視カメラでその瞬間を見たローリーさんは、「スモーキーが必死に水の中でもがいている姿を見て、ショックで思わず泣いてしまいました」と話している。

映像では、スモーキーが前足で水を叩くようにしながら必死に泳ぐ様子が捉えられているが、このままでは溺れてしまうことが一目瞭然の状態だった。

ところがそこに、スモーキーを引き上げようと試みるレムスの姿があった。プールの端にある階段のところへスモーキーを誘導しようとしているようにも見えるが、スモーキーはもがくことで精一杯の様子だ。だがレムスはスモーキーのそばから離れることはなく、自らプールに飛び込んだ。

レムスはスモーキーがプールから這い上がれるように、お尻を押し続けて救出を試みた。そして何度か押し上げるうちにスモーキーは無事にプールから這い上がることができた。レムスも水から上がり、心配そうにスモーキーのそばへ向かっている。

後にローリーさんは「この映像をケイラに送ったところ、娘は泣いていたようです。そして『レムスはライフガードになれるわね』と言ってました」と明かした。

Facebookでは、2頭のことを知った人達から「犬は献身的で忠実なところが好き」「これは素晴らしい」「相棒を救ったレムスはまさにヒーローだ」といった称賛の声が相次いでいるようだ。

なお現在、夫婦はスモーキーにライフジャケットを着せて泳ぎの練習をしているという。

http://youtu.be/AT_2ytOhA1M

画像は『r/AnimalsBeingBros 2018年5月8日付Reddit「My best friend’s dog saves my mom’s dog」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

動物カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
米モンタナ州で射殺された謎の短足獣 DNA解析で正体判明
旭山動物園・意外な役割&使い道も? 動物しっぽコレクション
「ペットお断り」の店で越えてはいけない一線を守るワンコに54万いいね!
猫は記憶力がないの?久しぶりに会っても素っ気ない理由
妊婦を守ってきたチワワが赤ちゃんと初対面(動画)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加