バルセロナはドロー Aマドリードは快勝

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2016/12/01

<スペイン国王杯>◇4回戦◇11月30日◇フォルメンテラ

第1戦が行われ、バルセロナはドロー、Aマドリードは大勝した。

FWメッシ、FWネイマールら主力を休ませ、セカンドチームで3部エルクレスとアウェーで対戦したバルセロナは、後半7分に先制されたが、その6分後に18歳のMFアレニャのゴールで同点に追いつき、1-1で引き分けた。

Aマドリードはアウェーで3部ギフエロを6-0で退けた。ことらも何人かの主力を休ませたが、前半29分にMFサウールが先制PKを決め、MFカラスコが後半に2得点するなどした。

ほかにはビリャレアル、セルタ、グラナダが先勝した。マラガは2部のグラナダに0-2で敗れた。

第2戦は20日から22日にかけて行われる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

海外サッカーカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
ザック「本田はサイドの選手ではない」恩師が語る“取扱説明書”
リバプールに朗報、主力CBがアフリカ杯辞退へ「クラブの事だけに集中したい」
ドルトムント、ロイス劇的同点弾。土壇場で追いつき大迫フル出場のケルンとドロー
アーセナル中盤MF、ストーク戦欠場の理由は”軽いハムストリング負傷”
地上178メートルからのシュートに成功!58階建てのビルから放った超ロングショットがすごい

注目のキーワード

キーワードで気になるニュースを絞りこもう

おすすめの特集

おもしろい・役立つ記事をピックアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加