これは安い! ワークマンの『2900円防寒パンツ』が暖かすぎる神の性能

これは安い! ワークマンの『2900円防寒パンツ』が暖かすぎる神の性能

  • しらべぇ
  • 更新日:2018/12/19

機能性とその激安さから、ワークマンのカジュアル店舗『ワークマンプラス』が連日大盛況だ。

しらべぇ取材班も何度か訪れており、そのコスパに驚いているのだが、最近購入した防寒パンツの凄まじい性能にはさらに驚いた。

■フィールドコアの防寒パンツ

No image

その防寒パンツはフィールドコアというワークマンの防寒具シリーズのひとつで、価格は2,900円とリーズナブル。

たとえば競合のユニクロの防寒パンツは2,990円からなのでさらに安く、カーゴポケットもついているので冬に多くなりがちな小物を入れることも可能。

■運転も余裕のストレッチ

No image

また、ストレッチ性もかなり優れており、車の運転やひざの曲げ伸ばしを行う簡単な作業も楽に行うことができる。それなのにマイクロフリースを使用しているので超暖かく、タイツは不要。屋内では少し暑いと思ってしまうほどだ。

■東京におススメ『フィールドコア』

No image

記者は外で取材することも多いのでワークマンの防寒グッズは大助かりなのだが、最上位シリーズである『イージス』は、正直東京の寒さではオーバースペックすぎる。

そのときにおススメなのが下位の『フィールドコア』で、同シリーズにある3,900円のフーデッドパーカーも裏がアルミで超暖かい。これにインナーは適当なフリースとロンTでも着れば、寒さ対策はばっちりである。

実際にかなり寒い埼玉県秩父市で取材を行ったときも、2,900円と3,900円のフィールドコアコンビで十分だと感じた。8,000円かけず寒い地方でも余裕の防寒は、ワークマン以外に現状実現不可能なのではないだろうか。

■ワークマンの防寒グッズは使い分け可能

東京でタウンユースするならフィールドコア、雪が積もるほど寒い地域に行くならイージスと、ワークマンの防寒グッズはシリーズにより使い分けられるところも嬉しい。

極力防寒具にお金をかけたくないけど、絶対に寒いのはイヤという人は、ぜひワークマンへ行ってみることをおススメするぞ。

・合わせて読みたい→星野源のかわいい防寒姿に女子メロメロ 『コウノドリ』最終回に期待も

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

コラム総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
横浜の成人式が一時中断の事態に 市長挨拶中に乱入した男たちの「ひどすぎる暴動」に怒号
あなたの更年期症状をチェック。更年期の正体とは?
「もう1度やり直したいんだ...」3年前に別れた男からの想定外の告白に、30歳女が抱いた違和感
尼神インター誠子、20歳の晴れ着姿が別人すぎる 「ぽっちゃり...」「広末涼子かと」
ウイルスの99.96%を無力化!インフルエンザ予防に「紅茶」が効くってホント?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加