最新ランキングをチェックしよう
北朝鮮土産の新トレンドとして浮上したあの製品。でも故障時が大変

北朝鮮土産の新トレンドとして浮上したあの製品。でも故障時が大変

  • ハーバー・ビジネス・オンライン
  • 更新日:2016/12/01

タブレットやカメラ、テレビ、レノボのノートパソコンなどが売られる平壌空港3階の電気店
 年間130人ほどの日本人が観光入国するという北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)で、今、土産物として人気急上昇中のアイテムがある。

 それは、北朝鮮製(以下、北製)のタブレット端末だ。

 北製タブレットは2012年ごろから登場して、当初の主流は3、4万円クラスが中心だったが、最近では1万5000円くらいからと手

外部サイトで読む

今、こんな記事が人気です!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

IT総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
このポルシェがベースの電動スーパーカーは、最長走行距離300キロでクレイジーな加速
日本で使ったら絶対に捕まるクラウドファンディング製品3選
自分で作った「紙ヒコーキ」がラジコンに早変わり! スマホで飛ばせる
雨の中で音楽を聴こう―重低音の防水ミニスピーカー、ソニーから
電池容量アップで90kmまで走れる!ブリヂストンの電動アシスト自転車『リアルストリーム』
  • このエントリーをはてなブックマークに追加